活動の様子

2013年7月 一覧


【工房だより第15号】ひとり親家庭応援団 夏の季節団員を募集します!

メルマガ用ロゴ地域のチカラで子どもを育てる
ダ ┃イ ┃バ┃ー ┃シ ┃テ ┃ィ ┃工 ┃房┃
━┛ ━┛━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛━┛
2013.7.19 工房だより 第15号

………………………………………………………………………………
工房だよりは、ダイバーシティ工房を応援してくださっている方、
名刺交換させて頂いた方にお送りさせて頂いております。
不要の方は、お手数ですが[メルマガ不要]と記入して頂き、
【 diversity.kobo@gmail.com 】へ返信していただければ幸いです。
………………………………………………………………………………
メルマガバックナンバーはこちらからご覧頂けます。
http://diversitykobo.blog.fc2.com/blog-category-1.html
………………………………………………………………………………

┏●
┗┛MENU
1.代表 不破からのごあいさつ
2.お知らせ
  ~ひとり親家庭応援団 夏の季節団員を募集します!~ 
3.自在塾日誌 日直:小久保
4.スタジオplus+日誌 日直:福原 
5.ご寄付のお願い
6.求人情報
7.編集後記


┏● 1.代表 不破からのごあいさつ
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
梅雨が明けたとたんに、連日の真夏日ですが、いかがお過ごしでしょうか。

本日は皆さまにお知らせがあります。

私、不破は8月から10月末まで産休・育休に入りますため、メルマガでのご挨拶
も今月号で一旦お休みとなります。11月より復帰をする予定ですが保育園等の
入園によってはもう少しお休みが長引くかもしれません。

スタジオplus+はこのメルマガ発行の翌週、7月22日より新教室が開校します。
また自在塾では夏季講習がスタートします。
スタジオplus+では、これまで対象としていなかった幼児のクラスを開設し、
これまで以上に発達障害の早期発見・早期支援を進めていきます。

自在塾ではマンスリーサポーターが増えてきたことで、より多くの中学生が夏季
講習や通常授業を受けられる様になりました。

私は今後、自在塾やスタジオplus+の現場を少し離れますが、
ダイバーシティ工房を応援してくださる皆さま、引き続き教室の生徒やスタッフ
の応援をお願いできればと思っています!


┏● 2.お知らせ
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆……………………………………………………………………………………………
【自在塾】『ひとり親家庭応援団 季節団員』を募集します!
……………………………………………………………………………………………☆

こんにちは!経営企画室の白土です!
今回は、自在塾の『ひとり親家庭応援団 季節団員』についてのお知らせです。

「自在塾」では、7月22日より、夏季講習が始まります。今回、夏季講習の授業
料をサポートする『ひとり親家庭応援団 季節団員』を募集します!

〓〓〓〓【夏は受験の天王山!応援メニュー】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◎ 15,000円
ひとり親家庭の受験生1人の「中3英数特訓講座講習料の半額」になります。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


【 お申し込み 】以下のリンクから、まずはお名前等をご登録ください!
 http://goo.gl/fpp5W

夏季講習では、今は高校生となった自在塾の卒業生たちを呼んで
「受験ガイダンス」を行います。
夏休みの過ごし方や志望校選びのポイント、高校生活について話して
もらいます。

生徒たちのやる気に火をつけるため、講師だけでなく、卒業生、さらに応援団の
皆さまと一丸となってひとり親家庭の受験生をサポートしていきたいと思います!


┏● 3.自在塾日誌 日直:小久保
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!自在塾担当の小久保です。

梅雨のジメジメした天気から一転、最近では猛暑が続いていますね。
時には激しい夕立もあり、本格的な夏の到来を感じさせます。

◆テスト勉強会で、生徒の悩みを聞きました

先日、自在塾では「定期テスト対策会」を実施しました。
生徒が講師からアドバイスを受けながら定期テストに向けた学習計画表を作成し、
その計画表に沿って塾で自習を行うという内容です。
生徒たちが自学自習の習慣を身に付けることを目的とした企画です!

また、この企画ではテスト勉強とは別に、生徒たちの勉強や学校、生活に関する
悩みなどを聞く個別相談の時間も設けました。

個別相談では「新学年になって新しいクラスの人間関係が良くない。」「親と関
わることに煩わしさを感じている。」「親が学費を払っていることに対して、恩
を着せるような事を言ってくる。」など、普段の授業では話さないような悩みを
聞かせてくれました。

この時間を通して、生徒たちのことをより深く理解することができたのかなと思
います。

これから夏季講習が始まり、中3生は受験も迫ってくる中で、勉強面に限らず様々
な困り事や悩みが出てくると思います。

そんな時のために、自在塾の講師としていつでも気軽に相談できるような雰囲気
や体制を作り、生徒たちの心の支えとなれるよう努めていきたいと思っています。
応援、どうぞ宜しくお願い致します!


自在塾ってこんな塾!自在塾ブログ http://goo.gl/IsZJI
最新の記事:【定期テスト返却中!】


┏● 4.スタジオplus+日誌 日直:福原
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。スタジオplus+ 個別指導員の福原です。

七月に入ってから、一気に暑くなってきましたね。
北海道育ちの私には今の気温でも耐えられずに、家から塾に来るまでで、すでに
とろけてしまいそうになっています。

何故か北海道の七夕は八月七日で、七夕が来るとすぐにお盆のイメージが離れ
ず、七月に七夕が来るのになかなか慣れません。
皆さんは星にどんなお願い事をしましたか?

子ども達に「お願い事は?」と聞くと、ゲームが欲しいというような即物的なも
のから、野球選手になりたい、お花屋さんになりたい等々、様々な夢を語ってく
れて、その全部が良い形で叶うといいなと願わずにはいられませんでした。

◆発達障害をもつ人の勉強の困難さ

発達障害や学習障害を持つ子どもは様々な要因から他の子達よりも勉強の習熟が
困難な場合が多いです。発達障害は外からの判断が難しいため、障がいと気づか
れずに「怠けている子」「困った子」と思われがちで、クラスの問題児や手のか
かる子として扱われ、「ちゃんとしなさい」等と叱責されることが多いです。

しかし、その【ちゃんとしなさい】という言葉は、

目が悪い人に「しっかり見なさい」
足が悪い人に「なんで上手く歩けないの?」

と言っているのと同じことではないかと僕は考えます。

ではどんな教育が必要か。
目が悪い人には、度数のあったメガネをつけてもらうことや、必要であれば点字
の使用も検討することが必要でしょう。
足が悪い人には、杖や車いす、車いすでも教室まで行けるような環境作りが必要
です。

同様に、発達障害があっても理解しやすい具体的な声掛け、視覚的教材の使用、
気が散らず、落ち着いて勉強に取り組める環境の整備等を行い、継続して勉強
が出来る環境を作ってあげること等の支援が必要だと考えます。

その子一人一人によって学ぶことの目標や目的は違うかもしれません。
しかし、発達障害があったとしても、学習の支援を通してその子が理解できるこ
と、分かることが増えることを目指し、自分にあった生き方を自分で探していけ
るための手助けができればと思います。


スタジオplus+スタッフブログ http://goo.gl/9L11a
最新の記事:【土曜教室を開催しました!】


┏● 5.ご寄付のお願い
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆……………………………………………………………………………………………
ひとり親家庭応援団(マンスリーサポーター)募集中! 
1,000円/月からお申し込み頂けます!
団員には、大学職員の方や中学校教師の方などがいらっしゃいます。
……………………………………………………………………………………………☆

応援団団長の白土です!
先月6月は、応援団員に2名の方からのお申し込みがありました!
今回は、そのうち一人の方の声をお届けします。

《白石浩二さん(学習塾経営)》
一人の人間が生きていくのに教育は必要です。公教育(学校)だけでは限界が
あります。現在所得が二極化…所得格差が教育格差につながるという現実の中、
所得の格差が教育格差につながらないように、ほんの少しですが、協力させて
頂きます。(後略)

①ひとり親家庭応援団とは?★☆
ひとり親家庭応援団とは、毎月1,000円〜で継続的に寄付を頂くことで、ひとり
親家庭の中高生を経済的に応援していただく制度です。頂いた寄付は、ひとり親
家庭の中高生の授業料として使用させていただきます。

②経済的な支援が必要な理由★☆

ひとり親家庭は、世帯収入が一般家庭平均の3分の1しかありません。
平均世帯収入は563万円ですが、ひとり親家庭は211万円です。
また、その中でも教育費にかけられる支出は、一般平均家庭の半分です。
さらに、自在塾のある千葉県には、ひとり親家庭の中学生を経済的にサポート
してくれる制度がありません。

そのため、ひとり親家庭の中高生は、経済的な要因により、十分な学びの機会を
失っている現状があります。あなたが団員になることで、「お金がないから、授
業を受けられない」という生徒をなくすことができます。

③団員になるには?★☆

毎月のサポート金額は、以下の5種類からお選びいただけます。
銀行口座の自動引き落としになりますので、初回のみの登録で翌月からは自動で
寄付できます。ひとり親家庭の子どもの授業料は、1ヶ月・1教科で15,000円です。

【 応援メニュー 】
◎ 1,000円/月…団員15人で
◎ 3,000円/月…団員5人で
◎ 5,000円/月…団員3人で
◎ 7,500円/月…団員2人で
◎  15,000円/月…団員1人で
ひとり親家庭の子ども1人の1ヶ月・1教科の授業料になります。

【 お申し込み 】以下のリンクから、まずはお名前等をご登録ください!
http://goo.gl/fpp5W

【 ひとり親家庭応援団 募集チラシ 】は以下のリンクからご覧になれます。
http://goo.gl/AWMjS


 ─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
 日頃よりご寄付・ご支援して下さる皆様、厚く御礼申し上げます。
 当団体の理念をご理解頂き、嬉しく思うと同時に、大学生インターン
 プロボノなど様々な属性を持つスタッフの励みになっております。
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 ─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


┏● 6.求人情報 一緒に働く仲間を募集しています!
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ダイバーシティ工房では、スタッフを募集しています。法人の理念・ミッション
に共感してくれる熱い仲間を求めています!あなたの周りに興味のありそうな方
はいらっしゃいませんか?ぜひご紹介ください!

☆………事務局長…………………………………………………………………………
事業の拡大に向けて、事務局長を募集しています。現場の管理が主な仕事です。
社会課題と正面から向き合い、現場から解決策を発信したい方は是非、ご応募
ください!

ETIC.の求人情報サイト「Drive」に掲載中!ご応募はこちらのページから。
http://www.etic.or.jp/drive/job/615

☆………児童発達支援管理責任者(常勤) …………………………………………
発達障害児専門教室「スタジオplus+」の現場責任者を募集します。
詳しい仕事内容・応募条件はこちらをご覧下さい。
http://goo.gl/IDXQU

☆………個別指導員募集 ………………………………………………………………
発達障害児専門教室「スタジオplus+」において発達障害を持つ幼稚園から小学
生のお子さんを主な対象に、1対1の個別で指導をする仕事です。
詳しい仕事内容・応募条件はこちらをご覧下さい。
http://goo.gl/IDXQU


┏● 7.編集後記
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!広報の久野です。毎日暑いですが、皆さまいかがお過ごしでしょう
か。いよいよ、夏本番ですね!夏の予定はもうお決まりですか?

自在塾やスタジオplus+の子どもたちも、そろそろ夏休みに突入します。自在塾で
は夏季講習がスタートし、講師はじめスタッフも大忙しの夏が始まります!

私はといえば、普段は信用金庫で働いているので、学生時代は2か月もあった夏
休みが、一日もありません…!
でも、生徒や講師・スタッフと一緒に、場所は離れていますが、私も頑張ろうと
思います!

子どもたちには、勉強はもちろんですが、たくさんの体験をして、思い出をいっ
ぱい作れる夏休みになるといいな、と思っています^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
次回の配信は、8月21日(水)です。

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……
特定非営利活動法人 ダイバーシティ工房
広報 : 久野 恵未

住所:千葉県市川市市川4-10-18
TEL&FAX:047-711-8796
Email :diversity.kobo@gmail.com
BLOG:http://diversitykobo.blog.fc2.com/
Facebook:http://www.facebook.com/diversity.cobo
twitter:@diversity_kobo
…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……
【 日本一家庭的な塾 自在塾 】
 HP: http://www.jizaijyuku.com/
 BLOG: http://goo.gl/IsZJI
【 ひとり1人の学びを耕す 
  発達障害児専門教室 スタジオplus+ 】
 HP: http://www.st-plus.org/
 BLOG:http://goo.gl/9L11a
…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……
★事業内容パンフレットはこちら! http://goo.gl/SW0Kd
★動画「自在塾の歩み」
・自在塾36年の歴史。
・理事長の不破がなぜ父の始めた「自在塾」を引き継いだのか。
・「自在塾」運営のなかで気づいた『発達障害』その現状と課題
がわかります!ぜひご覧下さい。  
  http://www.youtube.com/watch?v=ker9R0wSKA4