活動の様子

2013年10月 一覧


【工房だより18号】工房に新たなメンバーが!九州は福岡からやってきた佐藤のご紹介

メルマガ用ロゴ地域のチカラで子どもを育てる
   ダ ┃イ ┃バ┃ー ┃シ ┃テ ┃ィ ┃工 ┃房┃
   ━┛ ━┛━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛━┛
    2013.10.21 工房だより 第18号

工房だよりは、ダイバーシティ工房を応援してくださっている方、
名刺交換させて頂いた方にお送りさせて頂いております。
不要の方は、お手数ですが[メルマガ不要]と記入して頂き、
【 diversity.kobo@gmail.com 】へ返信していただければ幸いです。
………………………………………………………………………………
メルマガバックナンバーはこちらからご覧頂けます。
http://goo.gl/2lhsca
………………………………………………………………………………

┏●
┗┛MENU
1.ごあいさつ 担当:白土
2.求人情報
3.新しい仲間が加わりました!佐藤からごあいさつ


┏● 1.ごあいさつ
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、先日カラオケでオールをしてしまい、喉がかれ気味の経営企画室白
土です。代表の不破が産休中のため、ごあいさつは私が担当させて頂きます。

法人ウェブサイトのリニューアルプロジェクトが始まってから、3ヶ月が経ちまし
た。NPO法人サービスグラントさんのご協力を頂き、プロボノの方々と進めてい
ます。

ホームページの役割は、「工房の取り組んでいる社会課題や私たちの思い、働く
姿をしっかりと伝えること」。ホームページを通して、さらに私たちの活動を理
解・共感し、支援して下さる方や課題解決のため一緒に働いて下さる方を増やし
ていきたいと思っています!

先日、法人ウェブサイトのコンセプトを決める中間提案ミーティングがあったの
ですが、外部の方に客観的に工房のことを見てもらうということがなかったので、
「そうそうそうなんだよね」と思うだけでなく、「そんなところに工房の価値が
あったのか!」ととても新鮮でした。

また、プロボノの方に提出して頂いた資料のレベルの高さに感動してしまいまし
た。大学を先月卒業した私ですが、プロフェッショナルとして、最高の価値を生
み出し、相手の心を動かせるこんな社会人になりたい!と強く思いました。

それでは、今月号も最後までお楽しみください。
3つめの佐藤さんからのごあいさつでは、佐藤さんの前職のお仕事のこと、
そしてなぜ転職して工房にやってきたのかがわかる内容となっています。
ぜひぜひご覧下さい。



┏● 2.求人情報
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆………ダイバーシティ工房事務局長(常勤) ……………………………………
事業の拡大に向けて、事務局長を募集しています。現場の管理が主な仕事です。
社会課題と正面から向き合い、現場から解決策を発信したい方は是非、ご応募
ください!
・「地域密着ビジネスと店舗運営のノウハウを学べます。」
 (代表・不破)
・「笑いの耐えない明るい職場で、日々改善と変化を感じられます。」
 (経営企画室・白土)

ETIC.の求人情報サイト「Drive」に掲載中!ご応募はこちらのページから。
http://goo.gl/Xf77SZ

☆………児童発達支援管理責任者(常勤) ……………………………………………
発達障害児専門教室「スタジオplus+」の現場責任者を募集します。
詳しい仕事内容・応募条件はこちらをご覧下さい。
http://goo.gl/NKGrUX

☆………個別指導員募集 …………………………………………………………………
発達障害児専門教室「スタジオplus+」において発達障害を持つ幼稚園から小学
生のお子さんを主な対象に、1対1の個別で指導をする仕事です。
詳しい仕事内容・応募条件はこちらをご覧下さい。
http://goo.gl/99vDsi


┏● 3.佐藤からごあいさつ
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎はじめに

こんにちは。10月からNPO法人ダイバーシティ工房に加わりました
佐藤 雄大(さとう たけひろ)です。よろしくお願いします。
今回は私がダイバーシティ工房に入るに至ったきっかけをお話しします。

◎これまでの私

私は10年間、九州の医療機関でシステムエンジニアをしていました。
大学時代に「電子カルテを作りたい!」と思いシステム会社に入り、
チームの仲間と一緒に開発・構築を行いました。
時には、連日不眠不休でシステム障害対応をしたり、
病院職員の方々と「あーでもない、こーでもない」と議論を重ねていき、
無事電子カルテを導入することができました。

あるとき、いつも怒って文句(温かいご指摘)ばかり言っていた医師から
突然呼び止められ、

「このシステム、君みたいにおかしなところがたくさんあるけど、
 そこそこ使いやすいよ。僕達のワガママにも対応してくれるシステムだし、、
 何かあってもすぐに君たちが何とかしてくれるから、安心して診療ができるよ。
 文句言うときはすぐに君を呼ぶから!よろしく頼むよ。」

と言ってくれたとき、この仕事していてホントに良かったなと感じました。

システムエンジニアとしての経験は技術的な面での成長はもちろんですが、
こうした人と人とのふれあいや些細な声掛けが本当に嬉しく、
自分にとってプラスになることを実感することができました。

時に笑い、時に対立しながらもチームとして
一つの目標に向かっていくことができました。
また、一緒に働く仲間の能力を活かしながら
楽しく働く術を現場から学びました。

そして仕事も落ち着いたところで、新たな一歩を踏み出す勇気が持てました。

◎入職に至るきっかけ

転職する際に自分に問い続けました。
 *私は何が好きなのか?
  「子どもが大好き。どんな子どもでも笑って暮らせるようにしたい。」
 *私には何ができるか?
  「一緒に働く仲間を笑顔にし、皆を働きやすくすることが得意。」
 *私は何がしたいのか?
  「自分のSEとしての経験と、これから新たに学ぶ体験を通して、
   子ども達と、一緒に働く仲間をHAPPYにしたい。」

こうした想いだけで転職活動をしました。いわゆる大手転職情報サイトには、
ワクワクするものは見つかりませんでした。想いばかり先行してなかなか
踏み出せずに半年くらい悩みました。そんなとき、ふとしたきっかけで
DRIVE!(http://www.etic.or.jp/drive/)という
ソーシャル・NPO・ベンチャー向けの求人情報サイトを見つけ、
「ダイバーシティ工房」を知りました。

そこから夢中になってホームページ、ブログ、メルマガのバックナンバー、
Facebookなどを読みあさりました。
温かい雰囲気が第一印象でした。決して大きな組織ではないけれど、
この組織の中で何とか想いをカタチにしたい。そうすることによって
全国至るところで共感する人が増えれば、もっと良くなると思いました。
「私の好きなこと」「できること」「したいこと」ができるような気がして、
とてもワクワクしました。

その反面、収入面、家族の同意、遠方からのエントリーなどたくさん
悩みましたが、じっくり考え、話し合い、自分で解決していきたいと思いました。
エントリーシートを書き、面接を受け、実際に働いているスタッフの方々の
想いに触れ、私のワクワクはさらに大きくなりました。
そして、自分の想いを伝え続け、「ダイバーシティ工房」に入職することが
できました。

◎今やっていること

現在研修期間中で、経理や自在塾の基礎を学んでいます。ただ学ぶだけでなく、
今までSEとして培ってきたことをうまく活用したいと思っています。例えば
経理の場合、スタジオplus+の店舗拡大に伴い請求業務はさらに複雑になって
いきます。今までExcelで何とか管理されていましたが、ファイルが色々な
ところにあり、請求期間になるとそれらを手作業で更新する必要があるため
結構な大仕事になっています。

これを何とか一元管理し業務の効率化を図りたいと考えていたところ、
ちょうどインターン生を中心として「Salesforce」という
顧客管理システムの導入を進めていました。この「Salesforce」を
うまく活用することにより、生徒の入会業務や請求業務などを効率化していきたいです。
さらにそこから得られる数値結果を視覚的に分析し営業戦略につながるよう現在奮闘中です。

◎最後に

私自身、新たなスタートを切ったばかりです。32歳にして2回目の人生を
生きている気分です。
全ての子ども達を笑顔にできるよう、私自身楽しみながら、1つずつカタチに
していきたいと思っています。

そのためにはチームのメンバーは多様なほうが面白いですし、
それが強みになります。
少しでも興味を持った方、自分の能力を活かしたい方、ワクワクした気持ちが
抑えられない方、お待ちしております!
皆様、これからも「ダイバーシティ工房」をよろしくお願いします。


次回の配信は、11月20日(水)です。
…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……
特定非営利活動法人 ダイバーシティ工房
経営企画室 : 白土 千敬

住所:千葉県市川市市川4-10-18
TEL&FAX:047-711-8796
Email :diversity.kobo@gmail.com
BLOG:http://diversitykobo.blog.fc2.com/
Facebook:http://www.facebook.com/diversity.cobo
twitter:@diversity_kobo
…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……
【 日本一家庭的な塾 自在塾 】
 HP: http://www.jizaijyuku.com/
 BLOG: http://goo.gl/IsZJI
【 ひとり1人の学びを耕す 
  発達障害児専門教室 スタジオplus+ 】
 HP: http://www.st-plus.org/
 BLOG: http://goo.gl/9L11a
…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……
★事業内容パンフレットはこちら! http://goo.gl/SW0Kd
★動画「自在塾の歩み」
・自在塾36年の歴史。
・理事長の不破がなぜ父の始めた「自在塾」を引き継いだのか。
・「自在塾」運営のなかで気づいた『発達障害』その現状と課題
がわかります!ぜひご覧下さい。  
  http://www.youtube.com/watch?v=ker9R0wSKA4